育毛に効くサプリはどんなの?

 

薄毛、抜け毛が気になり始めたら育毛サプリがおすすめ!

 

薄毛や抜け毛の予防や改善には、食事の栄養バランスをきちんと考えることが功を奏します。ただ、食事の栄養バランスを考えるといっても、栄養に詳しくない、忙しくて気が回らないという方もいるでしょう。そんな方におすすめしたいのが、育毛サプリです。ここでは、育毛サプリのメリットについて、お話しましょう。

 

髪に必要な栄養素をバランスよく摂取できる

 

育毛サプリの良いところは、髪に必要な栄養素がバランスよく配合されているという点です。もちろん良質な育毛サプリを選ぶことも大切ですが、育毛サプリなら必要な栄養素を効率良くとれるのがポイントです。

 

食事で栄養を取ろうと思っても、食事で摂取する栄養素は一つではありません。ときには、他の栄養素がとりたい栄養素を邪魔してしまうこともあります。その点、育毛サプリなら髪に必要な栄養素を効率よく摂取することに力が注がれていますから安心です。

 

吸収しやすい工夫

 

サプリメント業界の研究は目覚ましいものがあり、育毛サプリについても例外ではありません。ただ栄養をとるだけなら食事でも良いはずですが、育毛サプリのほうがより効果的なことがあるのは、栄養が吸収されやすい工夫がされているからです。

 

吸収されやすいという工夫をしてある育毛サプリを選ぶことも大切ですが、人気のある育毛サプリには大きな工夫がされています。育毛サプリを飲んでいると、育毛しようとやる気が出てくるのも良いことです。

 

何にせよ、モチベーションが上がればストレスも吹き飛んで元気になってきます。薄毛や抜け毛の原因の一つと考えられているストレスが軽減するなら、育毛サプリを利用する価値も大きいですね。

 

育毛のために摂りたいサプリ成分はこれだ

 

育毛対策に特に注目されている成分は、育毛サプリに含まれていると頼りになります。ここでは、育毛対策に摂取したいサプリの配合成分について、お話しましょう。

 

男性のためのサプリ成分?ノコギリヤシ

 

健康に気を遣う男性なら、ノコギリヤシという名前を見聞きしたことがあるのではないでしょうか。ノコギリヤシは、頻尿や精力の対策になるだけでなく、薄毛の改善にも役立つといわれている植物です。

 

正に、男性のためにあるような植物ですね。アメリカの先住民がヤシ科の植物であるノコギリヤシを薬草に用いて、滋養強壮に役立てていたという説があります。

 

そういえば、アメリカ先住民の写真などを見ると、男性でもふさふさとしたロングヘアーが特徴的です。そんなことからノコギリヤシの研究が始まったようですが、ノコギリヤシには確かに薄毛を防ぐような成分が含まれているといいます。

 

それが、薄毛などの原因とされているDHT(ジヒドロテストステロン)という物質です。そんな悪玉の原因物質を排除できる期待が持てるノコギリヤシは、世界中の男性に注目されているわけです。

 

髪の健康に欠かせない亜鉛

 

もう一つ育毛のためにおすすめしたいサプリ成分が、亜鉛です。亜鉛といえば牡蠣や牛肉などに多く含まれている成分ですが、肉食で有名なアラフィフィ男性芸能人などにも髪がふさふさして白髪すらないという人がいます。

 

ただし、牡蠣には旬があり、肉類には脂肪が多いのが問題です。十分な亜鉛を摂取するには、育毛サプリを選ぶのが健康的。普通のサプリでも良いのでは?と思うかもしれませんが、育毛サプリなら亜鉛以外の有用な成分が配合されていることが多いのがメリットなのです。

 

失敗しない育毛サプリの選び方

 

男性だけでなく女性にも薄毛や抜け毛に悩む人が増えてきて、中年以降の世代だけでなく若い世代にも育毛の必要性を感じる人が出てきました。そこで便利になってくるのが育毛サプリですが、育毛サプリを出すメーカーも増えただけにどれを選んだらいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。ここでは、失敗しない育毛サプリの選び方について、お話しましょう。

 

育毛に必要な栄養素が配合されていること

 

育毛サプリの基本として、育毛に必要な栄養素が配合されていることは大前提です。基本的に、育毛に役立つとされている注目成分は原料も割高なもの。安価過ぎると感じる育毛サプリには、それなりの背景があるはずです。

 

例えば、成分量が少なかったり、成分の品質が低レベルというのが代表的な理由でしょう。サプリメントも、やたらと量をたくさん飲むのは体が消化するのに大変です。経済的にも、サプリメントを飲むのが苦手な人にとっても、大量のサプリを飲まなければならないのは苦痛なはずです。

 

効率よく栄養を摂取するためには、質の良い成分を少量のサプリで十分に摂取できることも重要になってきます。製造面で信頼できる加工をしているかどうかにも、チェックを入れておいたほうがよいでしょう。

 

継続しやすいこと

 

サプリメントは医薬品とは違い、即効性よりも継続して健康な体を作ることが目的です。そのためには、育毛サプリも続けやすいものを選ぶことが重要です。経済的な問題もクリアして、飲みやすさでも続けられると思う育毛サプリを選びましょう。髪が育つには、男性も女性も数年かかるといいます。長い目で見て対策を続けていれば、あきらめなくてよかったと思える日が来るはずです。

 

効果の出る育毛サプリの飲み方

 

育毛サプリはサプリメントですから、医薬品とは違って飲み方に厳密なルールがないのが一般的です。ただし、せっかくの育毛サプリですから、より効果的に飲みたいのが本音。そこでここでは、育毛サプリを効果的に飲む方法について、お話しましょう。

 

育毛サプリに有効な時間

 

育毛サプリは、いつ飲んでもいいというのが基本的な常識です。しかし、効果的に利用するには、髪が成長する時間帯を狙って飲むのがおすすめです。髪が最も成長するといわれている時間帯は、深夜22時から翌2時にかけて。

 

この時間帯には、身体全体が成長ホルモンを最も分泌させるといわれており、しかも成長ホルモンは睡眠中に最も多く分泌されるといわれるため、熟睡している状態がベストです。

 

夜の22時なんて、まだ残業中、お楽しみの真っ盛りという方も多いでしょうが、健康的な育毛のためにはせめて0時には就寝しておきたいところ。しかも、育毛サプリを有効に作用させるためには、寝る前の準備も大切なのです。

 

有効時間に合わせて飲む育毛サプリ

 

育毛サプリの成分を有効に作用させるためには、前述の時間帯に成分が働き出してくれる必要があります。そのため、直前に飲むよりも就寝の数時間前、20時頃に育毛サプリを飲んでおきたいのです。また、就寝の数時間前に育毛サプリを飲むにあたって気を付けたいこともあります。育毛サプリに含まれる成分を吸収しやすくするためには、満腹の状態よりやや空腹な状態のほうが適しています。

 

そのため、食前でも食後でも食べ過ぎたり飲み過ぎたりした状態で育毛サプリを飲むのはあまりおすすめできません。アルコールをたくさん飲むとトイレが近くなりますから、育毛サプリを飲んだ後に飲酒するのも量に注意したいところです。育毛対策を育毛サプリに懸けるなら、これくらいの努力は簡単ですよね。

 

薄毛、抜け毛の原因は栄養不足だから?

 

薄毛や抜け毛の悩みは、現代では若い人にも多くなり、男女問わずに増えています。薄毛の原因にもいろいろありますが、中でも栄養不足は如実に髪の状態に反映されます。ここでは、薄毛や抜け毛と栄養不足との関係について、お話しましょう。

 

髪にも栄養が必要

 

食事からとる栄養は体を健康にしてくれますが、不足すれば機能が正常に働かず何らかの問題が出てきます。髪にも栄養が必要で、栄養が髪まで届かなければ抜け毛や薄毛になるのは当然です。栄養不足だけでなく、食べ過ぎや飲み過ぎによる内臓の酷使も薄毛や抜け毛につながるのです。

 

髪を構成しているメインの要素は、タンパク質。良質な肉類や魚の他、植物でも大豆などからタンパク質を取ることができます。

 

また、ビタミンやミネラルが不足することも、髪を不健康にしてしまいます。ビタミンBや亜鉛など、特に髪の健康に欠かせない栄養素もありますから、不足しないように気を付けておく必要があります。

 

髪は細胞分裂して増える

 

身体は、全身が小さな細胞が集まった物体です。細胞分裂が正常に行われなくなれば、健康な髪が減ってしまったりもう生えてこなくなることもあります。仮に髪に良い栄養素を摂取したとしても、その栄養素を髪にまで届けてあげなければ意味がありません。

 

細胞分裂させるためには、血流を良くして栄養を髪に届けることが大切なのです。そのためには、髪に良いとされる栄養だけをとるのではなく、他の栄養素もバランス良くとることが重要です。栄養を髪に届ける役割を他の栄養素が助けていたり、吸収をサポートする役割の栄養素もあります。食事の栄養バランスをきちんと考えて実行するのが、薄毛や抜け毛の予防や改善には欠かせません。

 

更新履歴